読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

采配

 

采配

采配

 

 中日ドラゴンズの監督時代に書かれた本。

 

〜気になっと表現とか〜

  • 「孤独に勝てなければ、勝負には勝てない」

    指示を待ったり、人に頼りすぎてはいけない。大事な判断は自分でするもの。

  • 「『嫌われている』『相性が合わない』は逃げ道である」

    冷静に組織の中における自分の今の立ち位置を見る。

  • 「『達成不可能に思える目標』こそ、数字に勝つ唯一の方法」
  • 「一流には自力でなれるが、超一流には協力者が必要」

  • 「『負けない努力』が勝ちにつながる」 勝つではなく負けないというところが。
  • ミスは叱らない。だが、手抜きは叱る」

    手抜きを放置するとチームには致命的な穴があく。

  • 「欠点は直すよりも武器にする」

    「すべてに完璧な人間などいない。長所が欠点を補い、次第に成長していくことに期待すればいい」

  • 「シンプルな指導こそ、耳を傾けよ」
  • 「『見なくても分かる」で確実に成長は止まる」

  • 「任せるところは、1ミリも残らず任せ切る」そして、責任は取る。

  • 「居心地の良さを求めるな」
  • 「人生を穏やかに生きていくことには、名声も権力も必要ないと考えている。」