読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWSで自動売買(macでmysql)

データを取得したらDBへ格納していきたいと思います。

為替レートのデータ取得方法は、試行錯誤中なのとOANDA証券のAPIをつかっているので、今は、割愛します。

将来的には、AWSのRDSとかを使いたいと考えていますが、現状ではローカル環境で試したいのでMacmysqlを使うところから。

qiita.com

homebrewが入っているので、このサイトを参考にしたら簡単にインストール完了。

MySQLのコンソールを便利にするための5つのTips – sawara.me

とかが参考になりました。

 

「使ったコマンド例」

ユーザー一覧の表示 : >SELECT Host, User FROM mysql.user;

ユーザーのパスワード変更 : >

データベース一覧の表示 :>show databases

テーブル一覧の表示 : >SHOW TABLES FROM [~~~]

Python3

pythonmysql接続するためには、ライブラリとかが必要。

MySQLを操作する | Make.

ここにあるように、MySQLdbをpipでインストールしようとしたが、python3には対応していなくてインストールできない模様。

Python3でMySQLに接続する環境をLinuxで整える

にあるようにして、

pip install mysql-connector

mysql-connectorをインストール。

[使い方]

import mysql.connector

connect = mysql.connector.connect(user='~~', password='~~', host='~~', database='~~', charset='utf8')
cursor = connect.cursor()

cursor.execute(" query文  ")

とか。。。