読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AWS(lambda+apigateway)でLinebot作成→完了

目標

流行り?のLinebotを作る

bot内容はオウム返しBOT。送信したメッセージと同じメッセージを返すだけ。

 
最大のハマリポイント(個人的な)

API Gatewayのステージ変数を設定しないと403エラーになってしまっていた。

 

docs.aws.amazon.com

ここにあるように、prodステージ(任意)のステージ変数を設定します。

url にhoge/postとかを設定する。(意味はよくわかっていない...)

 

その他注意点
  • 2016年10月頃にline側の認証形式が変わっている。ACCESS_TOKENのみ。 ⇒ぐぐって記事を見る際に注意が必要
  • POSTメソッドを作成すること
  • ChromeAdvanced REST clientという拡張機能を使うとPOSTとかテストしやすい。

 

その他、追記します...